MONTH

2021年5月

主人公が強い漫画「勇者パーティーを追放された白魔導士」を試し読み

主人公が強いおすすめ漫画を紹介していきます。 「勇者パーティーを追放された白魔導士、Sランク冒険者に拾われる~この白魔導士が規格外すぎる~」  >>試し読みはこちら。 (サイトに飛んでいただき無料サンプルを押すだけで読めます) ライトノベルが漫画化された作品がこちら。 2021年5月26日に発売されたばかりの漫画です。 既刊1巻!これからの展開が楽しみです。 勇者パーティーを追放された白魔導士- […]

2021年アニメ化決定!「賢者の弟子を名乗る賢者」試し読みとレビューを紹介。

2021年にアニメ化が決定している「賢者の弟子を名乗る賢者」。 試し読みはこちら。 >>賢者の弟子を名乗る賢者 THE COMIC (ホームページに飛んでいただき、左側「無料サンプル」をクリックするとすぐに読めます。)   ここで紹介しているのは電子書籍になります。 電子書籍って何? という方はこちらをどうぞ >>『初心者向け』電子書籍の使い方-DMMブックスがお得な理由6選 概要とレビ […]

悪役が主役!おすすめ漫画「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。 」

漫画を楽しむ基準はなんですか? 先が想像できない、どんな展開かわくわくする、自分でもどういう展開を望んでいるんだろう。 そのようなことを楽しみながら、漫画を読むことがあります。 この漫画はまさに先を想像させるのが難しく、 悪役が主役の漫画になります。 「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」 >>お気の毒試し読みはこちら⇧ ボタンを押してから左側にサンプルがあります。 お気の毒ですが […]

最新刊は電子書籍から-「俺の死亡フラグが留まるところを知らない」感想と作者情報

「俺の死亡フラグが留まるところを知らない」 この漫画の最新刊3巻は2021年5月25日に電子書籍で先行販売されました。 紙書籍販売日はまだ決まっていません。 つまり、早く読みたいならば電子書籍一択! 2015年に第三回なろうコン(ネット小説大賞)で小説版「俺の死亡フラグが留まるところを知らない」がグランプリ受賞。 後に漫画化されたものが2021年より「このマンガがすごい!comics」より単行本化 […]

「イチケイのカラス」カラスの意味やドラマと原作の違い、入間みちおの物語を漫画から紹介!

イチケイのカラスはモーニングに連載。 作者は浅見理都。 全4巻。 2018年から2019年まで連載されていました。 2021年4月5日からフジテレビ系(月9)で放送です。 原作とテレビドラマの設定にはかなりの違いがあります。 まず、主役が違います。 漫画ではわき役だった小太りな男がイケメンキャラになって登場です。 しかも、元主役の性別まで違っている!? まずは漫画からあらすじを見ていきます。 イチ […]

「インゴシマ」webのマンガボックスで無料で読める話題作!

「インゴシマ」はweb上のマンガボックスにて連載中の漫画。 最近、ネットの漫画宣伝にて、このような画像をみかけませんでしたか? この画像の元がこの漫画になります。 原案・天下雌子 作画・田中克樹 2018年2月12日より連載中。 既刊10巻(2021年5月) マンガボックスとはweb上で無料で連載されている漫画で、過去10話ほどが無料で読めます。 最新話が無料で読めるのでお得! 過去を振り返りたい […]

一日外出録ハンチョウ‐あらすじと感想から、ハンチョウに学ぶ休みの過ごし方。

「一日外出録ハンチョウ」は原作・荻原天晴、漫画・上原求・新井和也、協力・福本伸行による漫画。 略称は「ハンチョウ」 キャッチコピーは「カイジの飯テロスピンオフ作品」 既刊11巻(2021年5月) アニメ『中間管理録トネガワ』の放送回の14話に、『1日外出録ハンチョウ』の回があります。   元々は「カイジ」という作品で地下労働施設のE班班長であった脇役の大槻太郎。 カイジに出てきたときは、 […]

ブロマンス「さんかく窓の外側は夜」漫画からあらすじを紹介!

「さんかく窓の外側は夜」は作者・ヤマシタトモコ。 全10巻。 2013年から2021年まで連載。 2021年、3月時点で累計発行部数は170万部を突破。 実写映画にもなっています。(2021年) テレビアニメ化すると『月刊MAGAZINE BE×BOY』2021年1月号で発表。 今話題のブロマンス。 ブロマンスとは、2人もしくはそれ以上の人数の男性同士の近しい関係のこと。 性的な関わりはないものの […]

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~不倫・裏切りに目が離せない!

  「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は作者・丘上あいによる漫画。 女性が夫を始めとして周りの人間に次々と裏切りに遭うラブサスペンス。 2021年2月時点で累計発行部数は240万部。 2020年4月にはテレビドラマ化されました。 既刊8巻(2021/2月) ギルティ 〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 ここで紹介しているのは電子書籍になります。 電子書籍って何? という方はこちらをどうぞ >>『 […]

ここは今から倫理です。老子の名言を3話から紹介!

「ここは今から倫理です。」は雨瀬シオリ原作の漫画。 ヤングジャンプコミックスに連載中。 2016年10月26日から連載され5巻(2020/12)まで発刊。 2021/1月からNHKでテレビドラマ化されています。 このブログでは話にそって哲学者の名言を紹介していきます。 2話はこちら。 >>ここは今から倫理です。2話・哲学者の名言「ショーペンハウアー」 では、3話の話にそって哲学者の名言を紹介してい […]