はめふら

「はめふら」乙女ゲームの破滅フラグ 4巻ネタバレ、あらすじ-眠りに落ちたカタリナ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」はコミックZERO-SUM(コミックゼロサム)にて連載中
2017年から発表されて現在6巻(2021/1)。
原作・山口悟  作画・ひだかなみ

小説版もあり、シリーズ累計発行部数400万部突破!(2021/1
アニメ
にもなっています。

3巻はこちら
>>「はめふら」3巻「隠しキャラの正体が明らかに!」
この最後で、カタリナ(漫画の主人公)は深い眠りに落ちてしましました。

今回は4巻のネタバレをしていきます。

>>乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… (4)【電子限定描き下ろしマンガ付】

「ハメフラ」4巻-登場人物の気持ち

3巻の最後で、カタリナは眠らされてしまいました。

二日間起きません。

みんながみんなカタリナのことを心配します。

ジオルドの場合

ジオルド(攻略キャラの1人)は設定では腹黒王子です。

カタリナに幼少期に打算的な考えから結婚を申し込みました。

それから、カタリナの木登りをしたり、農業をしたり、おかしな言動に興味をひかれていきます。

退屈だったジオルドの世界は、カタリナのおかげであざやかな世界になりました。

ジオルドは嬉しい、楽しい、嫉妬、切なさ、全部をカタリナから教わったことを改めて思います

キースの場合

キース(攻略キャラの1人)は設定では義弟かつ女たらしでした。

ところが、カタリナが姉として優しくしたので、優しくて姉さん想いの子に成長しました。

いつしか姉弟以上の感情を抱くようになり、ずっと一緒にいたいこの世で一番大切な人だと改めて思います。

メアリの場合

メアリはアラン王子(攻略キャラ)の婚約者です。

乙女ゲームでメアリが絡んでこなければ、敵役にはならないキャラです。

カタリナはメアリの手を緑の手で羨ましいといって、作物の育て方を教わりました。

それが嬉しかったメアリは自信をつけていきます。

今のメアリがいるのはカタリナのおかげ。

いつもそばにいたい大切な人だとカタリナのことを思っています。

アランの場合

アラン(攻略キャラ)はジオルドの弟です。

優秀な兄に比較されて卑屈にそだった弟。

しかし、カタリナはアランをアランその人として認めてくれました。

ジオルドとは関係がなく、まっすぐに彼を見つめてくれていたカタリナ。

実はアランはこのときまでカタリナのことを好きだとは気がついていませんでした。

カタリナが眠ってしまって初めて好きだと言うことに気がついたのです。

ニコルの場合

ニコル(攻略キャラ)の色気はものすごく、他の人をすぐに魅了してしまいます。

なので、みんなニコルと目を合わせると照れて目をそらしてしまうのです。

そんな魅惑的なニコルには妹がいます。

真っ白な妹を不幸の存在として決めつけられていたことに腹を立てていたニコル。

しかし、カタリナだけがそんな可愛い妹といれてなんて幸せなんだといってくれたのです。

ニコルもカタリナと可能な限りずっと一緒にいたいと思っています。

ソフィアの場合

ソフィアはニコルの妹です。

ソフィアは絹のような白い紙、ルビーのようなキラキラした赤い瞳。

それらを持っていたために気持ち悪がられていました。

ところが、カタリナはそれをきれい、といってくれたのです。

ずっとこもっていた部屋から飛び出して、明るい太陽の元に出られるようになりました。

ソフィアもずっとカタリナのそばにいたいと思っています。

 

カタリナは眠っているだけで、人々の心に変化を起こします

すると、この中の1人が前世の記憶からカタリナに語りかけます。

なんと、ソフィアの前世はカタリナの親友だったのです。

ソフィアの前世

カタリナは夢の中で過ごしていました。

夢では前世の女子高生の姿です。

毎日のように友だちと遊んで、乙女ゲームの話をして、という日常をおくっています。

でも、なにか違います。

私はここの住人ではない気がする。

楽しいのだけれど、何かを忘れているような。

カタリナは親友とご飯を食べていました。

その親友が急に言います。

ここはもうあなたの世界じゃない
別にあるでしょう?
そしてそこにはあなたを待っている人たちがたくさんいる

カタリナは記憶を取り戻します!

もう私は生まれ変わってカタリナになったんだ、と。

夢の世界が崩壊していきます。

カタリナは突然の事故で死んでしまったので、親友と十分な別れができていないままでした。

さよならもありがとうも言えなかった。

でも夢では言えました。

さようなら
今まで本当にありがとう!

夢で親友は語ります。

「私もとても嬉しかった
今度はソフィアとしてずっと傍にいるから―

ソフィアはカタリナの元親友だったのでした。

そして、カタリナは目覚めます。

次はマリア(乙女ゲームのヒロイン)を助ける番です。

マリアは3巻からずっと行方不明なままです。

「はめふら」4巻-あらすじ

カタリナは夢で乙女ゲームの詳細を聞いていました。

なので、マリアが隠されている場所も把握しています。

隠し部屋からマリアを発見

カタリナとマリアはデューク(犯人)についてそんなに悪い人とは思えない、という意見で一致します。

ひどい目にあったのですが、ほんとうに消すならば殺すと言う手も取れたはずなのに眠らされただけ。

マリアも閉じ込められただけで、ヒドイことはされていないのです。

何か事情があるに違いない。

シリウス・ディークには実は本当の名前がありました。

ラファエル

カタリナは夢でその名前を知っていたので、それをいうとシリウスから黒い靄が消えていきました。

 

なぜ名前を読んだだけで黒い靄が消えたのか。

実はシリウス・ディークというのはラファエルの義兄の名前です。

闇の魔法には「別の人間の体に意識を移す」というものがありました。

身体の弱い義兄のかわりに、ラファエルの身体を義母が闇の魔法で乗っ取ろうとしたのです。

闇の魔法を使うには生贄が必要です。

その生贄にはラファエルの実の母親が選ばれました。

ラファエルは母が殺されるのを黙ってみていることしかできませんでした

黒魔法がほどこされます。

黒魔法をかけられたラファエルは本当にシリウス・ディークになってしまったのか!?

いえ、本当は闇の魔法は失敗していました。

シリウスの記憶と知識だけがラファエルに流れ込んでいて、記憶は残っていました。

でも、それを言うと次は自分が殺されてしまうかもしれない。

ラファエルは魔法が成功したふりをして、シリウスになりすましました

なりすましているだけでしたが、何度か心までシリウスになりかけたことがありました。

母を殺した人物への復讐に心を使いすぎて闇に取り込まれそうだったのです。

そんな中、カタリナが優しい気持ちと、本当の名前を呼んでくれたことでラファエル自身が戻ってきました。

闇に取り込まれずに済んだのです。

そして、隠しイベントを終えて、ついに乙女ゲームのクライマックスシーン。

最終イベント「卒業式」が開始されます。

卒業式イベント

運命があるのならば、破滅フラグは起きてしまいます

どんなにカタリナががんばっていても断罪イベントが起きたように。

とうとう卒業式イベントです。

・・・

平和なパーティーが続きます。

カタリナは拍子抜けします。

あまりに何も起こらない!

痺れをきらしたカタリナ。

マリアに好きな人はいないの?と聞いてしまいます。

いませんね

マリアはきっぱりと言います。

「気になる男性はいません。
私が気になるのも
お慕いしているのも
ずっと傍にいたいと思うのも
カタリナ様なのです-
これからもずっとカタリナ様の傍にいさせてください

なんと、ヒロインが誰とも結ばれずにみんないいお友達で終わる

友情エンド

カタリナにとって一番のハッピーエンドでした。

ここで物語は終わりかに見えましたが、5巻に続きます。

「ハメフラ」4巻-まとめ

カタリナが眠っている中、みんなの回想が続きます。

この回想により、みんながカタリナへの想いを強くしました。

シリウス・ディークの過去と本当の名前。

彼を助けることで、みんなが死亡してしまうという破滅フラグを防げました。

友情エンドが迎えられます。

とうとうカタリナは破滅フラグを回避したのです

本人は気がついていませんが、攻略キャラのみんなから好かれています。

カタリナが知っているストーリーはここまで。

でも物語は続きます。

では、どんな物語が続くのでしょうか。

次は5巻です。
>>「はめふら」5巻「新章スタート」

 

お得に本が読める秘密はこちら。
一巻無料も多数あり!
自分にあったコミックを発掘できるかも。
>>毎週ごとに話題の本が無料で手にはいる!

はめふら
最新情報をチェックしよう!