はめふら 6巻

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」はコミックZERO-SUM(コミックゼロサム)にて連載中
2017年から発表されて現在6巻(2021/1)。
原作・山口悟  作画・ひだかなみ

小説版もあり、シリーズ累計発行部数400万部突破!(2021/1
アニメ
にもなっています。

前回5巻では、乙女ゲームの破滅フラグを回避したところでした。
>>「はめふら」5巻「新章スタート」

しかし、新章開始早々、カタリナ(漫画の主人公)は誘拐されてしまったのでした

カタリナはどうなる!?

6巻ネタバレに行きます。

「はめふら」6巻‐あらすじ

カタリナは誘拐されています。

ただ、いたれりつくせりです。

「小腹がすいたな」

さっとお菓子が出てくる。

「暇だから本が読みたい……」

さっと新刊がでてくる。

「ドレスじゃくつろげないなあ」

さっと部屋着がでてくる。

楽園のようだと思います。

ここでの使用人のラナと仲良く家庭菜園のことを話したり、仲良くなっていきます。

誘拐を目論んだセリーナ(ジオルドの兄イアンの婚約者)はジオルドに手紙を送りました。

無事に返してほしければ王位継承権を放棄せよ

セリーナは自分の婚約者であるイアンに王位を継いでもらうために、ジオルドに釘をさしたのです。

セリーナはイアンのことが好きです。

婚約者でもあります。

けれど、何も秀でたものがなく、魔力も弱い、頭もそれほどよくない。

イアン様を支えるどころか荷物にしかならないのではないか、とセリーナは思い悩んでいました。

セリーナは覚悟を決めています。

今回の誘拐が終わったら責任を取る覚悟があること。

ただイアンの役に立ってから姿を消そう、と。

イアン様との婚約は破棄し
罪をつぐなうべく出頭するつもりです

セリーナはカタリナに洗いざらい話しました。

それを気いたカタリナはセリーナに親近感を持ちます。

カタリナ「そんなセリーナ様は優しくて強くて
ちっとも駄目なんかじゃない
素晴らしい人だわ‐
だから友達になってくれませんか?」

それを聞いたセリーナは考えを改めます。

すぐに誘拐をやめようと思ったのです。

ところが、黒幕がいました。

セリーナはルーファスという男に黒魔法をかけられていたのです。

「はめふら」の黒魔法は相手の心を操ることができます。

セリーナも操られていたのでした。

「はめふら」事件の真相

ルーファスは彼の主に命令されていました。

「セリーナ様にこの誘拐や その他 幾多の罪を全て被って頂き
イアン王子共々 王位継承
争いの舞台……
ひいては社交界から消えていただくためにですよ。」

ルーファスの主は第一王子のジェフリー様に王位に就かれるのを望んでいるようです。

シリアスな展開になってきましたが、そこはカタリナ。

お腹が空いたとルーファスにお菓子を請求します

そして、一緒にお茶をしながらルーファスの過去を聞きました。

ルーファスの生まれはスラムです。

スラムの仲間と暮らしていた時に、人買いに捕まって売られ、汚い裏社会を流れ流れていまの主人のところにいきついたようです。

「さすがのあんたも引いたか?
それとも哀れだと同情してくれるかい?」

ルーファスが聞くと、カタリナは言います。

……かっこいい
中身の話よ
あなたの前向きな考え方
すごくかっこいいわ

大変な育ちなのにそれを嘆いたりせず、自分は幸運だったと言い切ったルーファスをカタリナは尊敬します。

カタリナは学園祭で買ったブローチをルーファスにあげました。

いつか外の世界をカタリナに見せて欲しいと言う約束にです。

すると、カタリナは急にルーファスにお姫様だっこをされました

そのままベッドに押し倒されます。

ぼーぜんとしているカタリナ。

そのとき、使用人ラナがやってきました。

実はラナはただの使用人ではなく、魔法省のラーナ・スミス。

ラファエルの上司にあたる人物でした。

ルーファスを捕えます。

連行されていくルーファス。

カタリナは声をかけます。

「あっ あの!」

ルーファスは手渡されたブローチを片手に「約束まで預かっとく」と笑顔で言いました

カタリナの恋愛事情

ルーファスに押し倒されても表情を変えないカタリナ。

そういえば、カタリナはこれまで誰かを好きになってはいません。

乙女ゲームが友情エンドで攻略された今。

新たな恋愛はスタートするのでしょうか。

カタリナはジオルド(カタリナの婚約者)にふいにキスをされました

キスの意味を尋ねるとこういわれます。

あなたのことを愛しているからです

カタリナはまだ自分の気持ちがわかりません。

スザンナとジェフリー

カタリナは高校卒業後の職業に魔法省を夢見始めます。

ラーナ・スミスは魔法省の役人ですが、さらに裏の顔がありました。

それはジェフリー王子の婚約者スザンナ・ランドールです。

2人の関係は婚約者初顔合わせのときに決まっていました。

スザンナ「魔法の研究以外に興味などない
王妃など御免だ

ジェフリー「俺も弟たち以外に興味はない
王位だって継ぐつもりはない

ジェフリーは弟たちの身の安全をはかるためにスザンナにスパイをお願いしていたのでした。

7巻に続きます。

「はめふら」6巻‐まとめ

カタリナが誘拐されます。

しかし、誘拐されても待遇はとてもよく誘拐犯ルーファスとも仲良くなりました。

王位をめぐってのトラブルがあるそうです。

第一王子のジェフリーと婚約者のスザンナはその目論見を防ぎました。

日常にもどります。

と、カタリナはジオルドにキスをされ、愛の告白をされます。

カタリナはどきどきはしていますが、自分の気持ちがまだわかりません。

7巻に続きます。

自分に合っている漫画をするにはどうすればいい?
一巻だけ読んで見極める、というのもいいですね。

1巻や最初の3巻ほどがお得で手に入る情報はこちら。
>>毎週ごとに切り替わる!話題の本が手に入る情報はこちら。

はめふら 6巻
最新情報をチェックしよう!