カッコウの許嫁 2022

2022年にアニメ化予定の作品「カッコウの許嫁」漫画のあらすじを紹介!

 

カッコウの許嫁」は吉河美希による作品

2020年1月から現在は6巻(2021年4月)まで出版されています。

2022年アニメ化がスタート予定です。

「カッコウの花嫁」は「次にくるマンガ大賞2020コミックス部門」にノミネートされて14位。

吉河美希は「ヤンキー君とメガネちゃん」、「山田くんと7人の魔女」などの原作者で、メディア化が多数あります。

では、カッコウの許嫁のあらすじを紹介していきます。

 

「カッコウの許嫁」-あらすじ

ある日、赤ん坊が生まれました。

あらっ、ベッドこっちでよかったかしら?

空いているベッドに赤ん坊を置いたとき、運命の事故が起こりました。

赤ちゃんの取り違えです。

そうして二人の赤ん坊はすくすくと高校生まで育ちました。

 

主人公は海野凪(16)、高校二年生の男子です。

凪はいつも勉強をしていました。

なぜなら万年学年2位だから。

1位を目指しています。

そして、なぜ1位を目指すのかと言うと、ただ勝ちたい為ではなくてほかに理由がありました。

1位の女の子が好きなのです。

万年1位を取っている瀬川ひろが、自分より頭の良い人が好きだと言っているのを聞いたからです。

そんな凪はある日、許嫁がいると親に聞きました。

凪は赤ん坊の頃、他の赤ん坊と取り違えられていたのですが、その取り違えられた相手が許嫁だというのです。

赤ん坊の頃取り違えられた二人でくっつけば、双方の親が悲しまずにすむという案を、お互いの親が思いついたのです。

好きな人がいる凪なので、当然、許嫁を断ります。

でも、現れたのはとても可愛い女の子

天野エリカです。

かといって、エリカもそのまま許嫁という考えには反対です。

 

エリカの親(凪の本当の親)はホテル王。

財力をつくして2人をくっつけようとします。

ちょっとずつ距離が縮まる二人ですが、それと同時進行して凪は瀬川ひろとも親しくなります。

なんと、勉強で1位を勝ち取って告白したからです。

でも、瀬川ひろにも何かがありました。

彼女にも実は許嫁がいたのです

瀬川ひろの許嫁とは

瀬川ひろの許嫁その人はなかなか物語に登場しません。

そうしている中、エリカは凪の高校に転校してきました。

凪とエリカが一緒に撮った写真が問題になったので、転校してきたのです。

そして、凪とエリカの2人は同棲まで開始。

親の策略や事件によって、しばらく一緒に住むことになったのです。

エリカは凪と一緒に生活することで、生活力に対する劣等感を持ちます。

エリカはお嬢様だったので、自分のことは自分でできていなかったのです。

そんな自立に芽生えていくエリカと凪は、また仲良くなっていきます。

と、そこにまた瀬川ひろが加わります。

なんと、瀬川ひろはエリカのファンでした。

エリカは自分の写真をSNSでUPすることが多く、可愛いので有名人になっていたのです。

凪からすれば、好きな人(瀬川ひろ)とエリカ(許嫁)が仲良くすることに困惑を覚えています。

 

そして、話の流れで瀬川ひろの実家は大きな神社だということがわかりました。

凪は大きな神社だから、許嫁がいるのかな、と思いきや、許嫁がいるというのは比喩でした。

神社の跡を継がなくてはいけない。

神社自体が許嫁だったのです。

それでも、瀬川ひろは凪にいいます。

「私は生まれた時から
運命の奴隷みたいなものだから…!
でもさーたとえば…の話だよ?
私は今まで誰にも負けたことなかったけど
いつか
もしも負ける時が来たとして…
そんな凄い人が現れたら 私の運命変わっちゃうのかな?

海野君
私の運命変えてみせてよ……!

瀬川ひろの告白ともとれるシーンです。

これにより海野君はさらに勉強に燃えるのでした。

「カッコウの許嫁」-まとめ

カッコウの許嫁と名前のある通り、主人公の凪はエリカと結ばれるのでしょうか。

それとも、瀬川ひろと結ばれるのでしょうか。

楽しみな展開です。

アニメ化が決定。

Twitterにて情報が流れています。

三角関係がさらに四角関係に!?

誰と誰がくっくつのか!?目が離せません。

他にも一巻のあらすじを紹介しています。

>>ホリミヤ(全15巻)紹介ページ
>>戦国小町苦労譚の紹介ページ
>>八雲さんは餌づけがしたい(全11巻)の紹介ページ
>>ドラマで話題「レンアイ漫画家」(全5巻)の紹介ページ
>>1000万部間近「チェンソーマン」の紹介ページ

 

 

 

 

カッコウの許嫁 2022
最新情報をチェックしよう!