八雲さん 7巻

八雲さんは餌づけがしたい。7巻-その後の恋愛に関わる話を紹介!

八雲さんは餌づけがしたい
この作品は、2021/3/19のスクエア・エニックス「ヤングガンガン」で完結しました。

2020年10月時点での累計発行部数は140万部を突破

2016年3月より、5年にわたって連載。

全11巻で完結。

完結後はメディアの動向が気になります。

八雲さん その後

>>八雲さんは餌づけがしたい。 7巻

ここで紹介しているのは電子書籍になります。
電子書籍って何?
という方はこちらをどうぞ
>>『初心者向け』電子書籍の使い方-DMMブックスがお得な理由6選

 

八雲さんは餌づけがしたい-その後の展開に関わる話を7巻から紹介

八雲さん(28歳)未亡人。
大和くん(高校1年生)。
2人の関係を描くストーリーを紹介していきます。

その後に関わる話-第46話「柚子の木と可愛いお客」

八雲さんは柚子の木を買いました。

家庭菜園をやってみようと思ったのです。

でも、なぜか日に日に葉っぱがなくなっていく柚子の木。

どうしたのかな、と思いきや芋虫が木についていました!

八雲さんは芋虫をとらずに、そのまま飼うことにしました。

ずーっと葉っぱをたべている芋虫に、「大和くん」と名づけました

柚子の葉っぱがなくなるくらいもりもり食べている「大和くん」。

でも、葉っぱがなくなってしまいました。

本物の大和くんが、芋虫がさなぎになるのには葉っぱが必要だと言います。

大和くんは連絡をとって、ミカンの木を近所の家にもらいに行きました。

行動力のある大和くんに男らしさを感じた八雲さんでした

八雲さんは「大和くん」の食べっぷりをみて喜んでいます。

 

その後に関わる話-第47話「そうだ、銭湯へ行こう!」

アパートが断水だったため、八雲さんと大和くんは二人で銭湯へいきました。

30分後に待ち合わせと言う大和くん。

お風呂上がりの八雲さんは髪の毛を乾かしていない状態。

女の人は用意がかかるんだよ!と妹にいわれたことを忘れていた大和くん。

八雲さんは急いでいたためバッグを忘れてしまってしまって取りに帰りました。

と、そんなときに八雲さんの靴を誰かが履いていってしまいました。

靴がなくて困る八雲さん。

大和くんがおぶるといいます。

おぶっているのに、遠回りをしようという大和くん

想いでの場所をめぐり会話は続きます。

八雲さんは「6ヵ月で大和くんはさらに成長して、私はまたふけました~」

と冗談ぽくいっていると。

おばさんじゃないです 八雲さんは八雲さんなんで」という大和くん。

少し照れる八雲さんは

そーだ!大和くんがプロ入りしたら私を専属栄養士として雇ってもらおうかな?

と提案します。

え…プロに入れたら……いいっすけど…

冗談なのか本気なのか。

密かにそんな約束を交わしていたのでした。

その後に関わるエピソード

第44話「八雲さんVSモヤモヤゲージ」

八雲さんはモヤモヤがたまると、何か集中した作業がしたくなります。

なので、餃子を100個作ることにしました。

だいぶモヤモヤゲージが減っていきます。

さらに解消法!

その丹精こめて作った餃子を大和くんの夕飯に出します。

すると、吸い込まれていく餃子たち!

手塩にかけてつくった餃子が蹂躙(じゅうりん)されていく。

大和くんに食べられる様子を見るのが破滅にもにた背徳的な快楽!!

八雲さんのモヤモヤゲージが0になりました。

 

第49話「青春花火とラーメンを、君と。」

高校の文化祭です。

大和くんは変わらず野球練習。

大和君の幼馴染西原ルイは大和くんが文化祭に参加しないのでつまらなく思っています。

友だちがルイにミスコンにでることを勧めます。

優勝賞品が食事券だったので、ルイは喜んで出ることにしました。

そして見事優勝!

大和くんを食事デートに誘います。

ラーメン大盛二杯に餃子など大量に平らげる大和君を見て、

ルイも餌づけが効果的かも…と思うのでした。

八雲さんは餌づけがしたい7巻-まとめ

7巻までの展開では、より大和くんの成長は加速し、八雲さんもそれに合わせている感じが見受けられます。

恋愛というわけではないのですが、八雲さんは可愛がっている芋虫に「大和くん」と名づけたり、大和くんの観察が日常的になっています。

八雲さんは大和くんの成長をみるのを楽しんでいます。

八雲さん その後

>>八雲さんは餌づけがしたい。 7巻

ここで紹介しているのは電子書籍になります。

電子書籍って何?
という方はこちらをどうぞ
>>『初心者向け』電子書籍の使い方-DMMブックスがお得な理由6選

八雲さん 7巻
最新情報をチェックしよう!